HOME > 環境関連情報 > 廃棄物判定基準

環境関連情報

廃棄物判定基準

廃棄物の判定基準(埋立)

金属等を含む産業廃棄物に係る判定基準を定める省令(昭和48年2月17日 総理府令第5号)
(改正 平成28年6月20日環境省令第16号・平成28年9月15日より施行)

別表第一・第五・第六(産業廃棄物の埋立処分に係る判定基準・特別管理産業廃棄物の埋立処分に係る判定基準)

【溶出量】
項目 判定基準 測定方法 測定方法の詳細
アルキル水銀化合物 検出されないこと 環告第59号 付表2 ガスクロマトグラフ(ECD)法
水銀又は
その化合物
0.005mg/L
以下
環告第59号 付表1 還元気化原子吸光法
カドミウム又は
その化合物
0.09mg/L
以下
JIS K0102 55 55.1 溶媒抽出-フレーム原子吸光法
55.2 電気加熱原子吸光法
55.3 ICP発光分光分析法
55.4 ICP質量分析法
鉛又は
その化合物
0.3mg/L
以下
JIS K0102 54 54.1 フレーム原子吸光法
54.2 電気加熱原子吸光法
54.3 ICP発光分光分析法
54.4 ICP質量分析法
有機りん化合物 1mg/L
以下
環告第64号 付表1 ガスクロマトグラフ(FPD)法
JIS K0102 31.1に定める方法のうち
ガスクロマトグラフ法以外の方法
(メチルジメトンは環告第64号 付表2)
パラチオン、メチルパラチオン若しくはEPN:
31.1.1及び31.1.3 ナフチルエチレンジアミン吸光光度法(アベレル-ノリス法)
31.1.1及び31.1.4 p-ニトロフェノール吸光光度法
メチルジメトン:
 モリブデン青吸光光度法
六価クロム化合物 1.5mg/L
以下
JIS K0102 65.2 65.2.1 ジフェニルカルバジド吸光光度法
65.2.2 フレーム原子吸光法
65.2.3 電気加熱原子吸光法
65.2.4 ICP発光分光分析法
65.2.5 ICP質量分析法
砒素
又はその化合物
0.3mg/L
以下
JIS K0102 61 61.1 ジエチルジチオカルバミド酸銀吸光光度法
61.2 水素化物発生原子吸光法
61.3 水素化物発生ICP発光分光分析法
61.4 ICP質量分析法
シアン化合物 1mg/L
以下
JIS K0102 38(38.1.1を除く) JIS K0102 38.1.2 及び38.2 ピリジン-ピラゾロン吸光光度法
JIS K0102 38.1.2 及び38.3 4-ピリジンカルボン酸-ピラゾロン吸光光度法
JIS K0102 38.1.2 及び38.4 イオン電極法法
PCB 0.003mg/L
以下
環告第59号 付表3 ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0093 5. ガスクロマトグラフ(ECD)法
6. ガスクロマトグラフ質量分析法
トリクロロエチレン 0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
テトラクロロエチレン 0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ジクロロメタン 0.2mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
四塩化炭素 0.02mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1-ジクロロエチレン 1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,1-トリクロロエタン 3mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,3-ジクロロプロペン 0.02mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
チウラム 0.06mg/L
以下
環告第59号 付表4 溶媒抽出又は固相抽出による高速液体クロマトグラフ法
シマジン 0.03mg/L
以下
環告第59号 付表5の第1 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマトグラフ質量分析法
環告第59号 付表5の第2 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマトグラフ(ECD,FTD)法
チオベンカルブ 0.2mg/L
以下
環告第59号 付表5の第1 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマトグラフ質量分析法
環告第59号 付表5の第2 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマトグラフ(ECD,FTD)法
ベンゼン 0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
セレン又は
その化合物
0.3mg/L
以下
JIS K0102 67 67.1 3,3-ジアミノベンジジン吸光光度法
67.2 水素化合物発生原子吸光法
67.3 水素化合物発生ICP発光分光分析法
67.4 ICP質量分析法
1,4-ジオキサン 0.5mg/L
以下
環告第59号 付表7 活性炭抽出-ガスクロマトグラフ質量分析法
【含有量】
項目 判定基準 測定方法 測定方法の詳細
ダイオキシン類 3ng-TEQ/g
以下
厚告第192号 高分解能ガスクロマトグラフ質量分析法

【測定方法】

溶出量: 産業廃棄物に含まれる金属等の検定方法(昭和48年2月17日 環境庁告示13号) JIS K0102については2008年版
改定 平成27年12月25日環境省告示第145号
検液の作成: 第一の一試料液イ(10%)・・・埋立処分(海面埋立処分を除く)
第一の一試料液ロ(10%)・・・海面埋立処分を行おうとする燃え殻、汚泥、鉱さい若しくはばいじんを処分するために処理したもの(燃え殻、汚泥及びばいじんであるものを除く。)又は鉱さい
第一の一試料液ハ(3%)・・・海面埋立処分を行おうとする燃え殻、汚泥、ばいじん若しくは燃え殻、鉱さい若しくはばいじんを処分するために処理したもので汚泥であるもの
含有量: 特別管理一般廃棄物及び特別管理産業廃棄物に係る基準の検定方法(平成4年7月03日厚生省告示第192号 改定 平成12年12月28日 厚生省告示第633号)

ページの先頭へ

廃棄物の判定基準(海洋投入)

金属等を含む産業廃棄物に係る判定基準を定める省令(昭和48年2月17日 総理府令第5号)
(改正 平成28年6月20日環境省令第16号・平成28年9月15日より施行)

【別表第二・第三・第四(産業廃棄物の海洋投入処分に係る判定基準)】
項目 判定基準 測定方法 測定方法の詳細
有機性の汚泥 無機性の汚泥 廃酸又は
廃アルカリ等
アルキル水銀
化合物
検出されないこと 検出されないこと 検出されないこと 環告第59号
付表2
ガスクロマトグラフ(ECD)法
水銀
又はその化合物
0.025mg/kg
以下
0.0005mg/L
以下
0.025mg/L
以下
環告第59号
付表1
還元気化原子吸光法
カドミウム
又はその化合物
0.03mg/kg
以下
0.003mg/L
以下
0.03mg/L
以下
JIS K0102 55 55.1 溶媒抽出-フレーム原子吸光法:適用条件あり
55.2 電気加熱原子吸光法
55.3 ICP発光分光分析法
55.4 ICP質量分析法
鉛又は
その化合物
1mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
1mg/L
以下
JIS K0102 54 54.1 フレーム原子吸光法
54.2 電気加熱原子吸光法
54.3 ICP発光分光分析法
54.4 ICP質量分析法
有機りん化合物 1mg/kg
以下
検出されないこと 1mg/L
以下
環告第64号
付表1
ガスクロマトグラフ(FPD)法
JIS K0102 31.1に定める方法のうち
ガスクロマトグラフ法以外の方法
(メチルジメトンは環告第64号 付表2)
パラチオン、メチルパラチオン若しくはEPN:
31.1.1及び31.1.3 ナフチルエチレンジアミン吸光光度法(アベレル-ノリス法)
31.1.1及び31.1.4 p-ニトロフェノール吸光光度法
メチルジメトン:
モリブデン青吸光光度法
六価クロム化合物 0.5mg/kg
以下
0.05mg/L
以下
0.5mg/L
以下
JIS K0102 65.2 65.2.1 ジフェニルカルバジド吸光光度法
65.2.2 フレーム原子吸光法
65.2.3 電気加熱原子吸光法
65.2.4 ICP発光分光分析法
65.2.5 ICP質量分析法
砒素又は
その化合物
0.15mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
0.15mg/L
以下
JIS K0102 61 61.1 ジフェニルジチオカルバミド酸銀吸光光度法
61.2 水素化物発生原子吸光法
61.3 水素化物発生ICP発光分光分析法
61.4 ICP質量分析法
シアン化合物 1mg/kg
以下
検出されないこと 1mg/L
以下
JIS K0102 38
(38.1.1を除く)
JIS K0102 38.1.2 及び38.2 ピリジン
-ピラゾロン吸光光度法
JIS K0102 38.1.2 及び38.3 4-ピリジンカルボン酸
-ピラゾロン吸光光度法
JIS K0102 38.1.2 及び38.4 イオン電極法法
PCB 0.003mg/kg
以下
検出されないこと 0.003mg/L
以下
環告第59号
付表3
ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0093 5. ガスクロマトグラフ(ECD)法
6. ガスクロマトグラフ質量分析法
トリクロロエチレン 0.1mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
テトラクロロエチレン 0.1mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ジクロロメタン 0.2mg/kg
以下
0.02mg/L
以下
0.2mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
四塩化炭素 0.02mg/kg
以下
0.002mg/L
以下
0.02mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/kg
以下
0.004mg/L
以下
0.04mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1-ジクロロ
エチレン
1mg/kg
以下
0.1mg/L
以下
1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
シス-1,2-ジクロロ
エチレン
0.4mg/kg
以下
0.04mg/L
以下
0.4mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,1-トリクロロ
エタン
3mg/kg
以下
1mg/L
以下
3mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,2-トリクロロ
エタン
0.06mg/kg
以下
0.006mg/L
以下
0.06mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,3-ジクロロ
プロペン
0.02mg/kg
以下
0.002mg/L
以下
0.02mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
チウラム 0.06mg/kg
以下
0.006mg/L
以下
0.06mg/L
以下
環告第59号
付表4
溶媒抽出又は固相抽出による高速液体
クロマトグラフ法
シマジン 0.03mg/kg
以下
0.003mg/L
以下
0.03mg/L
以下
環告第59号
付表5の第1
溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ質量分析法
環告第59号
付表5の第2
溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ(ECD,FTD)法
チオベンカルブ 0.2mg/kg
以下
0.02mg/L
以下
0.2mg/L
以下
環告第59号
付表5の第1
溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ質量分析法
環告第59号
付表5の第2
溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ(ECD,FTD)法
ベンゼン 0.1mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
セレン又は
その化合物
0.1mg/kg
以下
0.01mg/L
以下
0.1mg/L
以下
JIS K0102 67 67.1 3,3-ジアミノベンジジン吸光光度法
67.2 水素化合物発生原子吸光法
67.3 水素化合物発生ICP発光分光分析法
67.4 ICP質量分析法
有機塩素化合物 4mg/kg
以下
1mg/L
以下
4mg/L
以下
環告第13号
別表第5
吸光光度法
銅又は
その化合物
10mg/kg
以下
0.14mg/L
以下
10mg/L
以下
JIS K0102 52
(海洋投入処分を行おうとする有機性の汚泥にあっては、JIS K0102 52.1に定める方法を除く)
52.1 ジエチルジチオカルバミド酸吸光光度法
52.2 フレーム原子吸光法
52.3 電気加熱原子吸光法
52.4 ICP発光分光分析法
52.5 ICP質量分析法
亜鉛又は
その化合物
20mg/kg
以下
0.8mg/L
以下
20mg/L
以下
JIS K0102 53 53.1 フレーム原子吸光法
53.2 電気加熱原子吸光法
53.3 ICP発光分光分析法
53.4 ICP質量分析法
弗化物 15mg/kg
以下
3mg/L
以下
15mg/L
以下
環告第13号
別表第6
水蒸気蒸留-イオンクロマトグラフ法
JIS K0102 34 34.1 ランタン-アリザリンコンプレキソン吸光光度法
34.2 イオン電極法
ベリリウム又は
その化合物
2.5mg/kg
以下
0.25mg/L
以下
2.5mg/L
以下
環告第13号
別表第7
第一 フレーム原子吸光法
第二 電気加熱原子吸光法
第三 ICP発光分光分析法
第四 ICP質量分析法
クロム又は
その化合物
2mg/kg
以下
0.2mg/L
以下
2mg/L
以下
JIS K0102 65.1 65.2.1 ジフェニルカルバジド吸光光度法
65.2.2 フレーム原子吸光法
65.2.3 電気加熱原子吸光法
65.2.4 ICP発光分光分析法
65.2.5 ICP質量分析法
ニッケル又は
その化合物
1.2mg/kg
以下
0.12mg/L
以下
1.2mg/L
以下
JIS K0102 59 59.1 ジメチルグリオキシム吸光光度法
59.2 フレーム原子吸光法
59.3 ICP発光分光分析法
バナジウム又は
その化合物
1.5mg/kg
以下
0.15mg/L
以下
1.5mg/L
以下
JIS K0102 70 70.1 N-ベンゾイル-N-フェニルヒドロキシル
アミン吸光光度法
70.2 フレーム原子吸光法
70.3 電気加熱原子吸光法
70.4 ICP発光分光分析法
フェノール類 20mg/kg
以下
0.2mg/L
以下
20mg/L
以下
JIS K0102 28.1 4-アミノアンチピリン吸光光度法
1,4-ジオキサン 0.5mg/kg
以下
0.05mg/L
以下
0.5mg/L
以下
環告第59号 付表7
有機性の汚泥は
環告第13号 別表第9
活性炭抽出-ガスクロマトグラフ質量分析法
溶媒抽出-ガスクロマトグラフ質量分析法
試料の作成 第一の二 第一の一
試料液 ハ
(3%)
第一の三    

[備考]

  1. 産業廃棄物に含まれる金属等の検定方法(昭和48年2月17日 環境庁告示13号) JIS K0102については2008年版
  2. 改定 平成27年12月25日環境省告示第145号

ページの先頭へ

産業廃棄物の判定基準(水底土砂)

海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律施行令第五条第一項に規定する埋立場所等に排出しようとする金属等を含む廃棄物に係る判定基準を定める省令(昭和48年2月17日 総理府令第6号)
改正 平成26年5月30日 環境省令第19号

【別表第一 (第一条、第二条関係)】
分析の対象 判定基準 測定方法 測定方法の詳細
アルキル水銀化合物 検出されないこと 環告第59号 付表2 ガスクロマトグラフ(ECD)法
環告第64号 付表3 カラムクロマトグラフィー及び還元気化原子吸光法
水銀又はその化合物 0.005mg/L
以下
環告第59号 付表1 還元気化原子吸光法
カドミウム又は
その化合物
0.1mg/L
以下
JIS K0102 55 55.1 溶媒抽出-フレーム原子吸光法
55.2 電気加熱原子吸光法
55.3 ICP発光分光分析法
55.4 ICP質量分析法
鉛又はその化合物 0.1mg/L
以下
JIS K0102 54 54.1 フレーム原子吸光法
54.2 電気加熱原子吸光法
54.3 ICP発光分光分析法
54.4 ICP質量分析法
有機りん化合物 1mg/L
以下
環告第64号 付表1 ガスクロマトグラフ(FPD)法
JIS K0102 31.1に定める方法のうち
ガスクロマトグラフ法以外の方法
(メチルジメトンは環告第64号 付表2)
パラチオン、メチルパラチオン若しくはEPN:
 31.1.1及び31.1.3 ナフチルエチレンジアミン
吸光光度法
(アベレル-ノリス法)
 31.1.1及び31.1.4 p-ニトロフェノール吸光光度法
メチルジメトン:
 モリブデン青吸光光度法
六価クロム化合物 0.5mg/L
以下
JIS K0102 65.2 65.2.1 ジフェニルカルバジド吸光光度法
65.2.2 フレーム原子吸光法
65.2.3 電気加熱原子吸光法
65.2.4 ICP発光分光分析法
65.2.5 ICP質量分析法
ひ素又はその化合物 0.1mg/L
以下
JIS K0102 61 61.1 ジフェニルジチオカルバミド酸銀吸光光度法
61.2 水素化物発生原子吸光法
61.3 水素化物発生ICP発光分光分析法
シアン化合物 1mg/L
以下
JIS K0102 38(38.1.1を除く) JIS K0102 38.1.2 及び38.2 ピリジン
-ピラゾロン吸光光度法
JIS K0102 38.1.2 及び38.3 4-ピリジンカルボン酸
-ピラゾロン吸光光度法
PCB 0.003mg/L
以下
環告第59号 付表3 ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0093 ガスクロマトグラフ(ECD)法
銅又はその化合物 3mg/L
以下
JIS K0102 52 52.1 ジエチルジチオカルバミド酸吸光光度法
52.2 フレーム原子吸光法
52.3 電気加熱原子吸光法
52.4 ICP発光分光分析法
52.5 ICP質量分析法
亜鉛又はその化合物 2mg/L
以下
JIS K0102 53 53.1 フレーム原子吸光法
53.2 電気加熱原子吸光法
53.3 ICP発光分光分析法
53.4 ICP質量分析法
ふつ化物 15mg/L
以下
JIS K0102 34 34.1 ランタン-アリザリンコンプレキソン吸光光度法
34.2 イオン電極法
トリクロロエチレン 0.3mg/L
以下
イ 第一の二に掲げる検液 JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ロ 汚泥、汚泥を処分するために処理したもの及び水底土砂 環告第14号 別表第2 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
テトラクロロエチレン 0.1mg/L
以下
イ 第一の二に掲げる検液 JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ロ 汚泥、汚泥を処分するために処理したもの及び水底土砂 環告第14号 別表第2 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
ベリリウム又は
その化合物
2.5mg/L
以下
環告第13号 別表第7 第一 フレーム原子吸光法
第二 電気加熱原子吸光法
第三 ICP発光分光分析法
第四 ICP質量分析法

クロム又は

その化合物

2mg/L
以下
JIS K0102 65.1 65.2.1 ジフェニルカルバジド吸光光度法
65.2.2 フレーム原子吸光法
65.2.3 電気加熱原子吸光法
65.2.4 ICP発光分光分析法
65.2.5 ICP質量分析法
ニッケル又は
その化合物
1.2mg/L
以下
JIS K0102 59 59.1 ジメチルグリオキシム吸光光度法
59.2 フレーム原子吸光法
59.3 ICP発光分光分析法
バナジウム又は
その化合物
1.5mg/L
以下
JIS K0102 70 70.1 N-ベンゾイル-N-フェニルヒドロキシル
アミン吸光光度法
70.2 フレーム原子吸光法
70.3 電気加熱原子吸光法
70.4 ICP発光分光分析法
有機塩素化合物 40mg/kg
以下
環告第14号 別表第1 吸光光度法
ジクロロメタン 0.2mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
四塩化炭素 0.02mg/L
以下
イ 第一の二に掲げる検液 JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ロ 汚泥、汚泥を処分するために処理したもの及び水底土砂 環告第14号 別表第2 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,2-ジクロロエタン 0.04mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1-ジクロロエチレン 1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.4mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,1-トリクロロエタン 3mg/L
以下
イ 第一の二に掲げる検液 JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ロ 汚泥、汚泥を処分するために処理したもの及び水底土砂 環告第14号 別表第2 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,1,2-トリクロロエタン 0.06mg/L
以下
イ 第一の二に掲げる検液 JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.5 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
ロ 汚泥、汚泥を処分するために処理したもの及び水底土砂 環告第14号 別表第2 溶媒抽出-ガスクロマトグラフ(ECD)法
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
1,3-ジクロロプロペン 0.02mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
チウラム 0.06mg/L
以下
環告第59号 付表4 溶媒抽出又は固相抽出による高速液体
クロマトグラフ法
シマジン 0.03mg/L
以下
環告第59号 付表5の第1 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ質量分析法
環告第59号 付表5の第2 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ(ECD,FTD)法
チオベンカルブ 0.2mg/L
以下
環告第59号 付表5の第1 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ質量分析法
環告第59号 付表5の第2 溶媒抽出又は固相抽出によるガスクロマト
グラフ(ECD,FTD)法
ベンゼン 0.1mg/L
以下
JIS K0125 5.1 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.2 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ質量分析法
JIS K0125 5.3.2 パージ・トラップ・ガスクロマトグラフ(FID)法
JIS K0125 5.4.1 ヘッドスペース・ガスクロマトグラフ(ECD)法
セレン又は
その化合物
0.1mg/L
以下
JIS K0102 67 67.1 3,3-ジアミノベンジジン吸光光度法
67.2 水素化合物発生原子吸光法
67.3 水素化合物発生ICP発光分光分析法
1,4-ジオキサン 0.5mg/L
以下
環告第59号 付表7 活性炭抽出-ガスクロマトグラフ質量分析法
ダイオキシン類 10pg-TEQ/L
以下
環告第14号 第4 高分解能ガスクロマトグラフ質量分析法

【測定方法】

海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律施行令第五条第一項に規定する埋立場所等に排出しようとする廃棄物に含まれる金属等の検定方法(昭和48年2月17日 環境庁告示第14号)JIS K0102については2008年版
改定 平成12年12月14日 環境庁告示78号

試料液の作成: 第一の一試料液イ(3%)・・・無機性の汚泥又は無機性の水底土砂
第一の一試料液ロ(10%)・・・無機性の汚泥又は無機性の水底土砂以外の水底土砂等
第一の二(200mL以上を純水を加えて1Lとする)・・・廃酸又は廃アルカリ

ページの先頭へ